ぢょうあが考える「豊かさ」についてはこちら

視点を変える

マインド
ぢょうあ
ぢょうあ

視点を変えることはなかなか簡単には行きませんが、練習をする事でできるようになります。そして少しいきやすくなります。

スポンサーリンク

視点を変える

視点を変えることで生きにくさはを感じる人が

感情的にならず生きやすくなるヒントです。

そして相手の立場から物事を見ることもでき

客観的に物事を見ることができます。

みなさんは、客観視できてますか?

ちなみに

客観視 とは物事を自分の利害や感情などを除いた観点で考える、

客観的に考える

などの意味の表現。

私はなかなかできずすごく苦しみました。

 

客観的に物事をとらえる

特に10代の頃は全くできず

何か言われた言葉の意味を考えるのではなく

言われた時の自分の感情で行動をしていました。

その為、友達という人間関係をつくるのがすごく苦手。

だって残酷なこと言うのが若気の至りでしょう?

ナチュラルにマウンティングしたり

悪口やいじめが普通にあって怖い世界だなと今でも思います。

以前お話ししたように人間には3つの脳があります。

10代は哺乳類脳の関わりたいが強かったのでしょう。

女の子にはそれぞれのグループを作って行動するところを見ても

の哺乳類脳が関係しています。

なんて、今ならわかりますがあの頃はそんなこと考えるわけもなくただ、

そのグループに所属することを拒みひたすら

一匹狼を貫き通した自分の意志の強さもすごいと思う。

先生や親からの影響もあります。

例えばなにかをしたいと思った時相談した相手が「ダメだ」といわれ

反抗したことありますか?

または、親や先生がダメというならと諦めましたか?

その人が何故それを言ったかを考えることができることが

客観視だと思います。

客観視する方法

自分の感情論ではなんの解決にもなりません。

なので、そのNOは何故か。

相手は何故ダメというのか。

それを考える時、人と話をするとき、相談を受けるとき

役に立つのが視点を変える。

幽体離脱しちゃいましょう。

体は離脱できないのであくまでイメージとなりますが

上から自分と相手を見下ろす。

その時には自分の感情論は捨て状況把握して

相手の考えを考えます。

何故、今この人はこんなことを言うのか。

そこに意識を集中させます。

すると、感情論にならず話し合いができます。

子育てしてて思います。

感情論するほど無駄な事はないなと。

子供は感情でしか今を判断できないので爬虫類脳なんだなぁと

思うと何故か怒りも収まります。

だって、爬虫類に哺乳類や人間脳の悟りは通ようしませんからね。

視点を変え、相手の言動がどの脳からの指令か考えると

その人が今どの脳からの言動かよくわかります。

 

視点を変えて俯瞰する

引きよせビジョンコーチをしていてもそうです。

相談者が怒ってたり泣いてたりします。

でも、コーチの私がそうなんだ!といっしょに怒ったり

泣いてるからと慰めたりはしません。

あくまで視点を上にして自分と相談者を見るように

話を聞きます。

泣きたいなら泣かせてあげよう。

怒りたいなら怒らせてあげよう。

感情は押さえるとどこかで歪みがでます。

その時その感情を受け入れてあげることがすごく大事です。

人間はいつだって誰かに大切にされたい。と思っています。

それは爬虫類脳が生きたいと思っているのと同じところで存在しています。

大切にされたい。愛されたい。

承認欲求です。

感情は、それに左右されてます。

その感情を受け入れることがなにより必要です。

誰かに怒られてる時って特に難しく

逆ギレがまさにこれですね。

怒られた事が受け入れがたいと怒ってる相手にキレる。

何故怒っているのか?や何故怒らせるようなことをしてしまったのか?

客観的に考えられなくなります。

視点を変えて怒ってる相手と怒られてる自分を上から見ましょう。

そして、考えるのです。

何故、怒っているのか?

怒らせた原因が、自分にあるならそれは何か。

そして、なによりとことん怒らせてあげてください。

怒られてる自分が可愛そう、理不尽と感じるのは

まだ客観視できていませんね。

同じ波動で怒ってもなにも生まれません。

アダ奈美さんの公開コーチングをみて本当に学びました。

奈美さんは常に相手の立場を見て考え、静かに聞いて答えに導いています。

奈美さんが人気なのはよくわかります。

奈美さんと話すと優しく包み込んでくれるのです。

それは奈美さんが客観視して相手を理解しようとしているから。

簡単そうで本当に難しい。

最後に

私もアダ奈美さんのようなビジョンコーチになりたい。

まずは、視点を変えるところを日常的に徹底してやっていこうと思います。

ついつい感情的になりやすい方も

少し視点を変える練習をお勧めします。

簡単ではないですが、習慣にすると少しずつ客観的に、

物事を見れるようになり、感情に振り回されにくくなりますよ。

生きにくさは感情の起伏が原因にもあると思います。

自分軸で生きるのは大事ですが客観的に物事見れると楽になりますよ。

マインド
スポンサーリンク
joeaをフォローする
joea life

コメント