ぢょうあが考える「豊かさ」についてはこちら

2人目は何歳差?体験談で見えてきたメリット•デメリット

子ども
ぢょうあ
ぢょうあ

こんにちはぢょうあ(@joe_chiaki)です。

5歳差男女を育てる私の周りに聞いた子どもの年の差メリット•デメリットをまとめてみました。

2人目考え中の方の参考になればと思います。

現在息子5歳娘0歳です。今年6歳と1歳になります。

学年的には5学年差。年長と0歳クラスです。

私の周りや保育園ママに聞いたメリット&デメリットを

私なりにまとめました。

スポンサーリンク

1歳差の場合

1歳差つまり年子ですね。

年子の場合、上の子も赤ちゃんで歩けない時期に妊娠の方が多いようです。

メリット

•上の子も赤ちゃんなので赤ちゃん返りなし

•育児期間が短い

•ベビーグッズそのままおさがり可能

•妊娠出産のこと覚えてるので対応可能

•きょうだいで遊べる&遊びが同じ

•保育園検討してるなら2人同時は入りやすいこともある

デメリット

•上の子の卒乳を早める

•妊娠中でも抱っこが必須

•お世話が赤ちゃん2人分

•ママの体力問題

•お出かけの荷物が多い

•思春期がかぶる可能性高い

2歳差の場合

ぢょうあ
ぢょうあ

私も2歳差希望だったんです!

そして圧倒的に2歳差の方多いですね。

 

メリット

•衣類、おもちゃをすぐ使い回せる

•一緒に遊べる

•卒入学がかぶらない

•育児期間が短い

デメリット

•イヤイヤ期と重なる

•赤ちゃん返りがひどく長引く

•ベビーカー2台か2人乗りが必要

•つわり期のお世話が過酷

•子どもの喧嘩多め

 

3歳差の場合

メリット

•上の子がお世話を手伝ってくれる

•上の子がある程度成長している

•子ども同士上手に遊べる

•入学卒業が一気に終わる

•おさがりが使える

•将来受験が一気に終わる

デメリット

•赤ちゃん返りがある

•同時期の出費も多い

•受験が重なるので家が暗い時ある

4歳差の場合

ぢょうあ
ぢょうあ

私の場合はここですね。

メリット

•赤ちゃん返りがない

•上の子が手伝ってくれる

•子ども同士の喧嘩が少ない

•どちらにも愛情たっぷり注げる

•余裕がある

 

デメリット

•育児期間長い

•ママの年齢と体力問題

•遊びが同じじゃない

•おさがりもらえないこと多い

•上の子の用事に下の子を連れ回してしまう

 

5歳差以降

4歳差のメリットでメリットとさほど違いはなさそうでした。

ただ、きょうだいの差があればあるほど

育児期間は長く出産するママも年を重ねる為

体力的な問題があるということ。

ただ、年の差があればあるほど親の愛を独り占めした期間が長く赤ちゃん返りしない子が多いのと

育児を一緒にできるメリットは大きいようです。

 

育児で見えたこと

ぢょうあ
ぢょうあ

さっきも言いましたが2歳差希望でした!

息子出産後私は夫と10歳年の差があることも考え

2歳差で2人目を産みたい!と考えていました。

実際は…

私、育児舐めてました!

完全に舐めてました!自分時間なんてないし

「好きなこと」やる時間1分もない!

しかも息子は寝ない子だった上、1歳から1歳半まで毎晩毎晩毎晩!夜泣き!

しかも2時間泣き続けることも。

完全に心が折れました。

ポキっと折れた音聞こえました。

「お母さん、辞めたい」

そんな気持ちになることもありました!

そしてついに、来ました。

1歳8ヶ月の頃です。

イヤイヤ期到来

息子夜寝ない子は継続な上、イヤイヤ期1歳8ヶ月できまして。

何するも「やーよ」

拒否拒否拒否の嵐。

保育園行くのも帰宅も家でも苦労しかなく

ちょっと立て直した心がまたポキっと折れました。

ただ!イヤイヤ期はずーーーっとではなく「イヤイヤ期」と「普通」を行ったり来たりして2歳9ヶ月ほどでおさまりを見せました。

トイトレ&おねしょ

イヤイヤ期も終わりにさしかかった頃、トイトレも架橋に入ってました。

でも、失敗も多い。

日中のトイトレ完了は2歳11ヶ月でした。

でも、週1〜3回のおねしょが3歳過ぎまで続き

朝の慌ただしい中のおねしょ処理に

またまたポキっと心折れました。

ここまで来たら簡単に折れるようになっちゃった!

「2度あることは3度ある。3度あることは、、、」

と、心折れたままこのままでもいいや!と思ってしまい約1年。

やっと心決め妊娠したのは4歳の誕生日を過ぎたときでした。

 

 

2人目欲しいと思ったときが最良の時

計画的に2人目考える人もいるしいつの間にか妊娠してました!と言う方もいると思います。

正直、2人目欲しいと思った時が一番良い時と

メリットでメリット考えず育児を楽しむしかないな、と思います。

個人のキャパ

後は、個人的に思うのはキャパシティです。

私にとって育児はキャパオーバーなことが多く

こんなに大変なのに2人もいたら無理ーーー!

と言う感情の方が多かった。

最後に

年齢、金銭的、体調体力的、そしてキャパシティに問題ないのなら夫婦でよく話し合って子育て方針をまとめてくださいね。

 

特に復職を考えてたりしたら復帰してすぐ妊娠して産休になるの心苦しいと言う話も聞きます。

最近は旦那さんの育休取得もありますし

計画的に2人目を考えるなら夫婦の話し合いは必須です。

 

言えることは、、、

ぢょうあ
ぢょうあ

我が子マジかわいい〜!

子ども
スポンサーリンク
joeaをフォローする
joea life

コメント